ニコチンの致死量

ニコチンとは、劇物及び劇物取締法で規制されている有害物質です。 身近なもので言えば、タバコに含まれています。 もちろん、致死量というものが存在し、ニコチンの致死量は、乳幼児で10-20mg、成人で40-60mgとされてい […]